top of page
AdobeStock_98443741.jpeg

<タイとの間で、またはタイにおけるビジネスをご検討の方へ>

​~タイ進出や事業展開の支援をさせて頂きます~

皆様の中には、タイにおける企業との間での取引を始めるあるいは拡大するために契約を締結する、タイにおいて工場を作る、商品を販売する、既にある取引を拡大するために拠点を開設する等、タイとの間でのニーズは様々あるものと思われます。

タイは、目覚ましい経済発展を遂げ、2022年の名目GDPも2000年と比較して4倍近くにもなりましたし、皆様の中にはタイを訪問された方も多いかと思われますが、物価も大きく上がったことを実感された方も多いのではないでしょうか。特にバンコクで買い物や食事をするならば、もう日本と変わらない、あるいは日本よりも高いと感じた方も多いのではないかと思います。実際、タイの賃金は年々上昇していますので、昔ほどに「安い」というイメージはなくなっているでしょうし、タイにおいても少子高齢化の進行が始まっていますので、将来的な課題がないわけではありません。

それでもなお、あくまでも平均賃金で見た話ですが、まだ日本に比べればリーズナブルなことからすれば投資への魅力を感じられる方もおいででしょうし、一方で、GDPや賃金の伸びに比例して購買力の高まり、更なる成熟市場への発展に期待をされている方もおいでではないかと推察致します。
また、日本を訪れるタイ人も年を追う毎に増え、街中でタイ語で話す方々を見ることも日常になりました。なお、コロナ前の2019年には約130万人に達しており(日本政府観光局の統計・2003年は8万人程度でした)、タイが年々豊かになっていることを垣間見ることが出来ます。

当事務所では、タイ進出にあたって法的側面から支援をするのみならず、タイ国内における各種サポートを提供するために、ACC CONSULTING CO., LTD.社と業務提携をしております。
bottom of page